2007年02月

2007年02月23日

ノロウィルス菌に遭遇したら・・その1

ノロウィルスに感染しない様、予防には気を付けていても・・

どこかで感染した人に遭遇した時は

会っただけでは感染しませんが、ウィルスのついた汚物や

や、その手で触った物品からは感染しますので、

感染した人の嘔吐物や便の処理をする時は必ず

マスク・丈夫な手袋をします

まず 雑巾 タオルなどで汚物をしっかり拭き取ります

拭き取った雑巾などはビニール袋に入れて密封し破棄して下さい

その後、薄めた塩素系漂白剤(ハイターなどで200倍程度)で

汚れた箇所を中心に広めに消毒(5分程で菌が死滅)します

処理する時に着ていた衣類も感染源となるので、洗濯機に入れる前に

マスク・手袋をしたままバケツで水洗いし、さらに塩素系漂白剤(200倍液)

で消毒して下さい。(バケツの消毒もして下さいね

長くなったので続きは次回・・・( ´∀`)

osouji_expert at 15:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お掃除こばなし 

2007年02月14日

インフルエンザ蔓延!!

ノロウイルスは、よく言われている様に生ガキなどの食物から感染し、

急性の胃腸炎を引き起こします。主な症状は下痢&嘔吐で、通常 

高熱が出たり血便が出る事はありません。潜伏期間は1〜2日で、

症状が出始めてから1〜2日で治まります。

健康な人では、感染しても症状が出ない場合や軽症で終わる事があります。

やっかいなのはワクチンがない為 予防が難しい事です。

予防策としてはナマモノを控え、良く加熱して食べる。

体調の良くない時は、ゆっくり体を休める。

外から帰ったら手洗い&うがい!!

これに勝るモノはないですね〜〜。

次回は遭遇してしまったときの対処法を!!

余談ですが、やっぱり我が家は今年もインフルエンザ菌

にやられています・・・

osouji_expert at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お掃除こばなし 

2007年02月02日

今日はノロウイルスについてです。

昨年末 ホテルのカーペットについた汚物の処理が不完全で、

残ったウイルスが乾燥して空気中を舞い、ノロウイルスに

集団感染した記事が出ましたよね〜〜


その後 弊社のホームページにも『どうすれば完全に処理できますか?』

と言う お問合せがありました

弊社の様にビルクリーニング・ハウスクリーニングの仕事をして

いると汚物やゴミの処理はツキモノですよね〜〜(´ー`)

当然 ノロウイルスの対処には万全の体制で臨んでいますが、

今回はフツーのお家でも出来る対処方法が紹介されている記事を

見つけましたので 何回かに分けてお教えしますね

(我が家はノロウイルスよりインフルエンザに弱く2年続けて一家全滅ですが・・)



osouji_expert at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お掃除こばなし 
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード