2006年10月

今日は陶芸らしい作品をご紹介します。

今日は陶芸らしい作品を!

陶芸らしい作品ってどんなものを指すのか、専門家の

意見は違うかも知れませんが、私のイメージでは壺とか花入れ

とかなんですけど・・

イメージが貧困でしょうか

今日ご紹介している作品が何時頃の制作か ちょっと分からない

んですけど、 なかなか玄人っぽい仕上がりでしょう

頼まれて、お友達の結婚祝や新築祝に作陶する事もあるそうですよ

osouji_expert at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

芸術の秋 その

作品2

先日 紹介した社長の趣味の作品から 今日は引き続き、

私的に乙女チックだと思う作品をアップしました。

可愛いでしょ

ちょっと社長の顔と繊細な作品が結びつかなくてエッって感じなんですが・・

桑名は江戸時代に沼波弄山(ぬなみ ろうざん)が始めた

万古焼きの故郷でして、その特長である色絵技術の再興に努め

た陶芸家【森一蔵】先生が住んでおられます

先生は20代で陶芸展に入選、その後も得意の赤絵をはじめ次々に斬新な

作品を発表し続け2005年には桑名市無形文化財にも指定されました。

また 後進の育成や趣味としての陶芸講座にも力を入れておられまして、

社長も3年程 教えて頂いたそうですよ

事務所で使っている湯のみは、社長の初作品だそうですが・・

なかなかあじのある作品で おいしくお茶がいただけます。

見てみたいという方は是非 事務所にどうぞ

osouji_expert at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年10月13日

芸術の秋ですね。

88daafa6.JPG芸術の秋ですね。

秋といえば読書の秋、芸術の秋ですね。

私も先日、桑名メディアライブへ行ったついで(?)に、

1Fホールで開かれていた絵画展を鑑賞してきましたよ

地元 桑名の方の作品でしたが、見ごたえのある大作が多く

じっくり観たかったのにその日はあまり時間がなくてちょっと残念でした

ところで、以前 社長の以外な趣味について書いたことがあるんですけど、

芸術の秋ですし、本人の承諾を得たので、今日は ちょっとご紹介させていただきますね

ジャジャ〜〜ンそれは陶芸なんですこの写真がその作品なんですけどね・・

いかつい顔してますが・・意外と繊細でしょ??このテントウ虫なんて、乙女チック

で社長の顔からは想像がつかないんですけど・・・

本人が是非と言うので、次回から作品の数々をご紹介したいと思いま〜す。

こう ご期待

osouji_expert at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!独立開業支援 

2006年10月04日

これがお掃除ロボだ〜〜

hspace="5"

先月 ご紹介したウワサの【お掃除ロボ】の写真が手に入ったので

アップしました

ロボットって言うから頭とか手とか人間っぽいのを想像してた方は

エエッッ〜〜って感じでしょ

私もチョット 想像と違ってガッカリと言うか・・残念と言うか・・

業者向けの大型機材だから 可愛くなくても性能が良ければ

良いんですけどね

何年かしたら一般家庭に普及するかも??のオスグレモノなので

その時は是非 可愛い顔にお目目もつけて下さいね〜〜 スバルさ〜ん




Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード